Canon EOS Mボディ
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

キヤノンデジタル一眼レフ

Canon EOS Mボディ 買取価格詳細

Aランク ABランク Bランク
5,000 4,000 3,000

Canon EOS Mボディ

Canon EOS Mボディ

キヤノン「EOS M」(初代)と言えば、ミラーレス構造のメリットを生かしたコンパクトなボディに、EOSシリーズと同等のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載、さらにキヤノン製一眼レフ用「EFマウント」と融和性の高い「EF-Mマウント」を採用したミラーレス一眼です。ミラーレス一眼はオリンパスとパナソニックが採用しているマイクロフォーサーズ規格が一般的ですが、EOS Mはデジタル一眼レフでも採用している一回り大きいCMOSセンサーを採用しています。撮像素子は約1800万画素でISO感度はISO 100から最大でISO 25600相当まで設定が可能です。液晶パネルはタッチ対応の3型・約104万ドットを採用しています。またAFは測距用センサーとコントラスト検出方式の「ハイブリッド CMOS AF」を採用しています。その他、レンズは新規格であるEF-Mマウントとなっていますが、アダプタを使用することで従来の一眼レフ用(EFマウントおよびEF-Sマウント)も使用可能な点も評価されています。二台目等に購入する方も多く、高価買取機種として人気があります。

特徴

  •  APS-Cサイズの約1800万画素CMOSセンサー搭載
  •  ミラーレス設計のコンパクトボディー
  •  新開発EF-Mマウント・EF-Mレンズ
  •  常用ISO感度100~12800で高感度撮影
  •  高画質・高機能を支えるDIGIC 5を搭載
  •  2つのAF機能を組み合せたハイブリッド CMOS AF
  •  タッチAF対応ワイド3.0型約104万ドットのクリアビュー液晶II
  •  撮りたい雰囲気に合わせて選べる表現セレクト機能
記録画素数(有効画素) 1800万画素(有効画素)
感度(ISO感度) 標準:ISO100~12800 拡張:ISO25600
記録フォーマット JPEG/RAW
連写性能 4.3コマ/秒
シャッタースピード 1/4000~30 秒
発売年月 2012年10月