Canon EOS X70ボディ
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

キヤノンデジタル一眼レフ

Canon EOS X70ボディ 買取価格詳細

Aランク ABランク Bランク
14,000 12,000 10,000

Canon EOS X70ボディ

Canon EOS X70ボディ

EOS Kiss X70といえば、2011年3月29日に発売されたEOS Kiss X50の後続モデルになります。 キヤノンのデジタル一眼レフのラインナップの中では一番安価なモデルであり、 前機種のEOS Kiss X50同様センサーに付着したチリを振るい落とすダストリダクション機能が 付いていませんので、ゴミがセンサーに付いたままになるのに注意が必要です。 液晶モニターが3.0型で固定式の約46万ドットに改良になり、スペック的には EOS Kiss X50は2.7型で23万ドットという荒い液晶モニターよりは幾分見やすくなりました。 画像エンジンはDIGIC4で、最新のDIGIC6の2世代前のものを搭載しています。 尚、悪いことばかりでもなくEOS Kiss X70の露出補正幅は±5段に設定可能で、 これは一眼レフの最上位機と同等になり、写真の表現力が広がりました。 その他、有効画素数は約1800万画素で、常用ISO感度はISO100からISO6400にアップし拡張感度を使えば、 ISO12800まで使えるようになりました。 またクリエイティブフィルターに表現セレクト、シーンインテリジェントオート、 マルチアスペクトに動画撮影時に静止画撮影もできる機能が新たに加わりました。 EOS Kiss X70は、価格を抑えても一眼レフを使いたいというユーザー向けに開発されたものであり、 中古での人気も高く高価買取が可能です。 EOS 50Dに比べると軽量化されており小型になったことから スマートなデジタル一眼レフカメラというイメージが強い機種になります。

特徴

  •  常用ISO感度100~6400の低ノイズ
  •  オートフォーカス9点測距、EV0~18(中央部)
  •  1/4000~1/60秒の全自動モード、電子制御式、フォーカルプレーンシャッター
  •  連続撮影速度、最高約3コマ/秒
  •  フルHD動画撮影機能
  •  手動7段階調整の3.0型46万ドットTFT式カラー液晶モニター
  •  撮影シーンを解析する、EOSシーン解析システム
  •  「背景のぼかし具合」を調整できるクリエイティブオート
記録画素数(有効画素) 1800万画素(有効画素)
感度(ISO感度) ISO100~6400
記録フォーマット JPEG/RAW
連写性能 3.0 コマ/秒
シャッタースピード 1/4000~30秒
発売年月 2014年 3月