Canon EOS 20Daボディ
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

キヤノンデジタル一眼レフ

Canon EOS 20Daボディ 買取価格詳細

Aランク ABランク Bランク
22,000 20,000 18,000

Canon EOS 20Daボディ

Canon EOS 20Daボディ

EOS20Daといえば、「EOS 20D」の約820万画素大型単板CMOSセンサーや高性能映像エンジン「DIGIC II」を採用することで、高画質・低ノイズを実現し、更に天体写真撮影に適した機能を搭載した希少モデルです。最大の特長としては、ローパスフィルターにHα輝線の透過率が「EOS 20D」の約2.5倍に向上した赤外カットフィルターを採用したことです。これにより、通常ののデジタル一眼レフカメラでは捉えることが難しかった赤い星雲などの撮影も可能になりました。また、ライブビュー機能が搭載されたのもキヤノンのデジタル一眼レフカメラとしては同機が初めて。EOS 20Dには、マルチコントローラーを搭載したことにより拡大再生をするときに斜めに移動させることができるようになりました。操作するだけで測距点も選べますので非常に便利で使いやすいと評判です。起動時間も0.2秒と短いので、撮りたい瞬間を逃しません。 EOS 20Daは天体撮影用という特殊な用途に限られますが、販売数が少ない機種であり高価買取可能です。

特徴

  •  約820万画素高感度・高解像度大型単板CMOSセンサー
  •  赤外カットフィルターを組み込んだローパスフィルター
  •  記録画像、RAW+JPEG同時記録可能
  •  ISO感度、簡単撮影自動設定、応用撮影ISO100、200、400、800、1600
  •  シャッター速度1/8000~ 30秒
  •  EV1~20 (常温・50mm F1.4使用・ISO100相当)
  •  最高約5 コマ/秒
  •  「ライブビューモード」機能を搭載した1.8型TFTカラー液晶モニター
記録画素数(有効画素) 820万画素(有効画素)
感度(ISO感度) ISO100~3200
記録フォーマット JPEG/RAW
連写性能 5 コマ/秒
シャッタースピード 1/8000~30 秒
発売年月 2005年2月