Nikon D5300 ボディ
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

ニコンデジタル一眼レフ

Nikon D5300 ボディ 買取価格詳細

Aランク ABランク Bランク
25,000 23,000 21,000

Nikon D5300 ボディ

Nikon D5300 ボディ

D5300といえば、2013年12月に発売されたエントリーモデル。 有効2416万画素とD5200とほぼ同じ画素数のイメージセンサーながら 光学ローパスフィルターレス構造となり、 D5200と比較しても高感度特性や階調再現性が有利になりました。 最新のニコンDXフォーマット機でもあり、中古のD5300の人気も高いので 高価買取価格の機種として人気があります。 画像処理エンジンは先代のD5200の「EXPEED 3」より、さらに進化した「EXPEED 4」となり、 連射は最高5コマ/秒とそのままながら最高感度はISO12800と1段分アップし、 より高感度に強くなりました。 ファインダーは従来通りペンタミラータイプを継承し、視野率は95%とD5200と同等ながら、 倍率はこれまでの0.78倍から0.82倍へとアップし、視認性が向上しています。 その他ディスプレイは3型92万ドットから3.2型104万ドットへとスペックアップ、 新たに新機能に加わったWi-Fi機能は、専用のアプリ「Wireless Mobile Utility」 をインストールしたスマートフォン等に、リモート撮影や写真転送が可能になりました。

特徴

  •  有効画素数 24.1メガピクセルのLPFレスイメージセンサー
  •  ISO 100~12800(1/3ステップ)感度自動制御が可能
  •  画像処理コンセプトEXPEED4搭載
  •  フォーカスポイント39点、-1~+19EV
  •  1/4000~30秒シャッタースピード
  •  明るさ調整可能3.2型、バリアングル式TFT液晶モニター、約104万ドット
  •  見た目に近い状態で撮影可能なアクティブD-ライティング搭載
  •  Wi-Fi、GPS機能搭載
記録画素数(有効画素) 2416万画素(有効画素)
感度(ISO感度) ISO 100~12800(1/3ステップ)
記録フォーマット JPEG/RAW
連写性能 5 コマ/秒
シャッタースピード 1/4000~30 秒
発売年月 2013年11月