Nikon D600 ダブルレンズキット
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

ニコンデジタル一眼レフ

Nikon D600 ダブルレンズキット 買取価格詳細

Aランク ABランク Bランク
82,000 78,000 74,000

Nikon D600 ダブルレンズキット

Nikon D600 ダブルレンズキット

D600といえば、2012年9月に発売されたハイアマチュア向けモデルの 2430万画素のデジタル一眼レフカメラになります。 超高画質のD800が発売され話題となりましたが、一回り小さくなり、 ラインナップとしてはD800の弟分的な位置づけになります。 D600の画素数約2430万というスペックは、印刷原稿用データとしては 余裕をもってA3サイズをカバーする実用性を保ちながら、 撮影データのブラウジングや現像処理はD800よりもスムーズにこなすことができ 画像処理ではD600の方が軽快で扱いやすいと言えます。 バッテリーはD800、D7000、Nikon1 V1と共通のリチウムイオン電池EN-EL15を採用、 カメラ本体に収納したバッテリーだけで約900コマの撮影が可能です。 シャッターのレリーズタイムラグが短くミラーショックが小さく、 このカメラの謳い文句の通り、非常に軽快な動作という印象です。 撮影モードの変更方法はDXフォーマット中級機D7000をベースにしています。 今どきのデジタル一眼レフとして十分な機能と性能を備えた、 コンパクトでレスポンスの良いカメラであり、機動性の高さで活躍する幅が広がりました。 また、D800にはない機能として、撮影画像をワイヤレスでスマートフォンや タブレット端末に転送できる「ワイヤレスモバイルアダプター WU-1b」が用意されており、 ケーブル接続することなく撮影画像をほぼリアルタイムに手元の端末で確認でき出来ます。また「AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR」と「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」の「D600 ダブルレンズキット」も高価買取可能機種です。

特徴

  •  有効画素数約2400万画素(24.3メガピクセル)
  •  ニコンインテグレーテッドダストリダクションシステム搭載
  •  画像処理エンジンにはD4、D800シリーズと同一のEXPEED 3を採用。
  •  レンズの特性による周辺光量の低下をレンズに応じて軽減するヴィネットコントロールを搭載
  •  順次記録、同時記録、RAW+JPEG分割記録ならびにカード間コピー可能なダブルスロット
  •  連続撮影速度、約5.5コマ/秒
  •  照度センサーによる液晶モニター自動明るさ調整機能3.2型低温ポリシリコンTFT液晶
  •  ワイヤレスモバイルアダプター(オプション)対応
記録画素数(有効画素) 2426万画素(有効画素)
感度(ISO感度) ISO100~6400
記録フォーマット JPEG/RAW
連写性能 5.5 コマ/秒
シャッタースピード 1/4000~30 秒
発売年月 2012年 9月