Nikon D1
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

ニコンデジタル一眼レフ

Nikon D1 買取価格詳細

Aランク ABランク Bランク
5,000 4,000 3,000

Nikon D1

Nikon D1

D1といえば、1999年9月に発売された大型CCD搭載・高精細・高性能のレンズ交換式 デジタル一眼レフカメラになります。 D1のコンセプトは、速い・綺麗・使いやすいデジタル一眼レフカメラとして 感度やダイナミックレンジも抜群で高性能なカメラといえます。 当時は、3Dデジタルマトリックス・イメージコントロールは世界初でした。 高速連写4.5コマ/秒(最高21コマ)5点測距のオートフォーカスになったことで スポーツなどの速い動きの撮影も高画質となります。 ニコンの技術と画像技術を合わせたデジタル一眼レフカメラとしては、 当時最高級の機種でもありました。 ボディーの大きさなど貫禄があり、一般のユーザーからプロのカメラマンまで 幅広い人に利用してもらうとこが可能なデジタル一眼レフカメラになります。 D1なら普通に撮影しただけで、レベルの高い撮影ができますので、 写真を本格的に楽しみたい人にもお勧めできる機種といえそうです。 中古のD1の人気も高いので高価買取価格の機種として人気があります。

特徴

  •  有効画素数 266万画素、総画素数274万画素
  •  高精細・高感度の23.7×15.6mmサイズ原色CCD
  •  ISO感度400、800、1600相当
  •  高感度撮影時のノイズを抑制でクリアな画像撮影が可能
  •  30~1/16000秒シャッタースピード、1/500秒の高速シンクロスピード
  •  連続撮影速度、4.5コマ/秒(最大21コマ連写)の高速連写
  •  プレビューボタンにより絞り込み可能
  •  明るさ調整可能な2インチ11.4万画素白色LCD低温ポリシリコンTFT液晶
記録画素数(有効画素) 266万画素(有効画素)
感度(ISO感度) ISO200~1600
記録フォーマット JPEG/RAW/TIFF
連写性能 4.5 コマ/秒
シャッタースピード 1/16000~30 秒
発売年月 1999年 9月