バッテリーの取り扱い注意点
キヤノンやニコンのカメラ・レンズを高価買取【カメラ買取専門ドットコム】

バッテリーの取り扱い注意点

バッテリーの取り扱い注意点

現在、デジタル一眼レフカメラをはじめ、電子機器に使用されるバッテリーとして、リチウムイオンバッテリーが主流となっています。小型かつ軽量で、電圧・エネルギー密度が高く、メモリー効果がないなど様々なメリットを持っています。高機能なバッテリーとして人気がある一方、間違った使い方で思わぬ事故に発展する可能性もあります。
こちらではリチウムイオンバッテリーを取り扱う際の注意点をご紹介します。

強い衝撃を加えない

高いところからの落下、固いものにぶつける、投げつけるといった強い衝撃を加えないようにしましょう。衝撃でバッテリーの変形や内部の破損によって発熱や破裂、さらには発火の原因になる可能性があるためです。カメラに入れた状態でも、衝撃がバッテリーまで伝わってしまうので、持ち運ぶ時には注意が必要です。バッテリーを持ち歩く場合は丈夫なケースに保管し、衝撃から守ることをおすすめします。

高温になる場所に放置しない

日常的にカメラを使用する方もいれば、イベント時にしか使用しないという方も少なくありません。長期間カメラを使用しない場合は、リチウムイオンバッテリーの劣化を避けるためにも取り外しておき、涼しい場所で保管することをおすすめします。

リチウムイオンバッテリーを正しく使用し、カメラライフを楽しみましょう。

新しいカメラを購入するため、現在お使いのカメラを買取サービスに出そうと検討している方も多いと思います。カメラ買取専門ドットコムではキヤノン・ニコンのカメラ、レンズの高価買取を実施しております。 業界最高レベルの高額査定で、中古デジタルカメラを買取させて頂きます。買取価格表もご用意しておりますので、お客様ご自身で相場の確認も可能です。